専門家ニュース

健康・美容法

2018.01.31

世界一多くて症状が出にくい「性感染症」とは?

西條弓子(にしじょう ゆみこ)/漢方専門薬局・管理薬剤師

  • ラインで教える

新潟市中央区本町通 漢方薬の西山薬局 代表の西條信義です。

本日は薬剤師に代わり不妊カウンセラーのボクが記事を投稿いたします。

 

症状が出にくい性感染症クラミジア

このサイトをご覧になる、ほとんどの方が女性と聞きました。
本日は独身の方から既婚の方まで知っていてほしい「性感染症」についてお話いたします。 

世界一多い性感染症(性行為でうつる感染症)は何だと思いますか?

それは「クラミジア」。

世界で最も多い性感染症です。

セックスで感染しますがほとんどが無症状

 

感染して症状が進むと女性の場合は

☑卵管閉塞

☑卵管が癒着してピックアップ障害

☑子宮内膜が炎症を起こして受精卵が着床しにくい

☑子宮外妊娠になりやすい

☑胎児を包む絨毛膜(じゅうもうまく)などが炎症を起こして早産や流産のリスクが上がる

将来不妊症につながったり、放置しておくと赤ちゃんにも影響があるということです。

男性では尿道炎が最も多く、若年層の精巣上体炎の原因ともされていますす。

精巣上体炎は精子を造る機能を低下させる「造精機能障害」となり男性不妊の原因にもつながります。

その他、排尿痛、 尿道不快感、そう痒感などの自覚症状が特長です。

 

風俗店からの感染 

最近は風俗も多様化しており、デリバリー系のオーラルセックスで風俗嬢からもらう(感染)男性も増加傾向。

若い世代にも感染は広まっておりNIID国立感染症研究所もホームページに専用ページを設けるなど警鐘を鳴らしております。

・オリモノの色が黄色くなって下着にべったりつくので

・排尿痛で

・下腹部痛で

・不正出血で

・睾丸が腫れて痛むので

病院へ行ったことがきっかけでクラミジアに感染していることが判明するケースもあります。

 

妊婦健診の時に、白い固形状のオリモノと痒みで調べたら感染していたケースもあります。

ダンナさんや彼が風俗店通いや浮気をして知らないうちに感染していることが原因です。 

感染がわかったら病院で抗菌剤や抗生物質をもらって、しっかり飲んで(飲みきる)治療しましょう。

その時忘れないでほしいのが、治療は男女とも二人で行うというところです。

  

母子感染で赤ちゃんにもうつります。

妊婦が感染したまま分娩すると新生児のクラミジア産道感染の原因となり、新生児肺炎や結膜炎を起こします。

最近は妊婦健診でクラミジアの検査を行う病院も増えておりますが、行っていない病院もありますので一度も検査をしたことが無ければ受けてほしいです。

  

赤ちゃんは免疫力が弱いです。

感染してしまうと命にかかわるケースもありますので出産前までに必ず検査してみてください。

妊娠中も治療は可能ですので、ご安心ください。

治療には抗菌薬、とくにテトラサイクリン系薬、マクロライド系薬、およびニューキノロン系薬を使います。

クラミジアは男女間でお互いに感染させるいわゆるピンポン感染があるため、カップル両者の治療を同時に行うことが重要です。

予防にはコンドームの使用、感染が疑われる相手との性的交渉を避けるなどしましょう。

 

今日も最後までご覧いただきましてありがとうございました。

新潟市中央区の漢方専門 西山薬局 不妊カウンセラー西條信義でした。

 

【1901年創業】漢方薬の西山薬局公式ホームページ
http://kanpou2480.com/

【送料無料】漢方のお茶屋さん西山薬局オンラインショップ
http://store.kanpou2480.com/

【女性の悩みにめっぽう強い】完全予約の西山薬局附属鍼灸(はりきゅう)院
http://niigata-hari.com/

【1年で30kg減 健康に痩せる中医学ダイエット】
http://diet.kanpou2480.com/

新着ニュース

西條弓子(にしじょう ゆみこ)/漢方専門薬局・管理薬剤師が更新するニュース一覧です。

プロフィール

公式SNS

  • facebook
  • Twitter
  • line

お問い合わせ

住所: 創業明治三十四年 漢方薬 西山薬局
新潟県新潟市中央区本町通4-221
電話番号: 025-222-8375
営業時間: 平日:10時~19時
土曜:10時~17時
定休日: 日曜・祭日
  • ラインで教える