専門家ニュース

食事法・レシピ

2017.12.24

脇役・薬味だけじゃモッタイナイ|生姜も立派な漢方生薬

西條弓子(にしじょう ゆみこ)/漢方専門薬局・管理薬剤師

  • ラインで教える

新潟市中央区 漢方専門 西山薬局 薬剤師ユミコです。

本日は毎日食べると風邪知らず、万能薬でもあり薬味でもあり食材の「生姜」についてのお話です。

 

熱帯アジア原産、日本には古くに渡来してきた生姜(しょうが)。

科名/属名 ショウガ科、生薬和名:生姜(しょうきょう)
性味:辛 温、帰経:肺・脾・胃
効能:解表・止嘔・解毒 

漢方(煎じ薬)では生の物は扱わずに乾燥させたものを用います。 

独特のショウガ臭。外面にしわと輪節。でんぷんはのり化し、折面は透明感があり、角質、褐色~暗褐色。肥大して辛味が強く、切断面がアメ色のものが良質とされる。 

 

アナタは普段、生姜(しょうが)とどんな場面で出会いますか? 

アジのお刺身を食べる時の薬味 

長岡系ラーメンのスープ 

ジンジャーエール 

お料理の香辛料 

しょうがの蜂蜜漬け

 などなど

メインディッシュにはなりませんが様々なお料理を引き立ててくれる名わき役。

  

成分には辛味成分のジンゲロールやショウガオールが含まれ、解熱・鎮痛・鎮咳・鎮吐作用などが報告されております。 

だから、漢方の風邪薬系や胃腸薬系には必ず配合されている。

つまり、毎日食べたり飲みものに使うと、風邪をひきにくくなり胃腸も丈夫になるということなのです。

おまけに手足の指先までポカポカと暖かい。 

 生姜は加熱すると薬効が高まるって知ってますか?

  

そうなんです。だから、生姜紅茶を作る時は水から生姜を煮立てると良い。

西山薬局店主が動画で解説します。見てくださいね。

吐き気止めにも良い生姜

つわりの時や乗り物酔い予防の漢方処方「小半夏加茯苓湯」や「乾姜人参半夏丸」にも配合されています。 

咳が止まらない時・・・

ご家庭に漢方薬が無ければ、生姜をすりおろして蜂蜜と混ぜてお湯に溶いて熱々を飲んでください。

  

欧米では育毛の為に、生の生姜搾り汁で頭皮をマッサージするといいとされてます。 

西山薬局店主が試してみたことがありますが、かなり頭皮が「熱い」そうで・・・。

1週間続けましたが、違いがよくわかりませんでした(笑)

  

今日も最後までご覧いただきましてありがとうございました。

新潟市中央区の漢方専門 西山薬局・薬剤師ユミコでした。

 

【1901年創業】漢方薬の西山薬局公式ホームページ

http://www.kanpou-nishiyama.com

【送料無料】漢方のお茶屋さん西山薬局オンラインショップ

http://store.kanpou2480.com/

 

美容鍼灸は西山薬局附属鍼灸院で施術可能です

【女性の悩みにめっぽう強い】完全予約の西山薬局附属鍼灸(はりきゅう)院

http://niigata-hari.com/

新着ニュース

西條弓子(にしじょう ゆみこ)/漢方専門薬局・管理薬剤師が更新するニュース一覧です。

プロフィール

公式SNS

  • facebook
  • Twitter
  • line

お問い合わせ

住所: 創業明治三十四年 漢方薬 西山薬局
新潟県新潟市中央区本町通4-221
電話番号: 025-222-8375
営業時間: 平日:10時~19時
土曜:10時~17時
定休日: 日曜・祭日
  • ラインで教える