専門家ニュース

健康・美容法

2017.11.29

「薬補は食補に及ばない」美と健康は食事が基本

西條弓子(にしじょう ゆみこ)/漢方専門薬局・管理薬剤師

  • ラインで教える

新潟市中央区 漢方専門 西山薬局 薬剤師ユミコです。

厳しい冷え込みが続き、いよいよ冬本番の到来ですね。

病気でないとはいえ、冬場の冷えは本当につらいもの。

日常生活にも冷えの要因はたくさん潜んでいるので、ちょっとした工夫と改善を心がけましょう。 

ぜひ実践してほしい毎日お風呂につかること

ぬるめのお湯に「よもぎ」や「紅花」などを入れ

手足の先を動かしながらゆっくり入ると効果的です。 

普段からこまめに身体を動かすことも大切

適度な運動は、陽気や気血を手足の先まで行き渡らせ

血行を促進することにもつながります。 

服装にもちょっとした気配りを

体を温める東洋医学の「陽気(ようき)」は首やお腹、足元から逃げてしまうので、マフラーや靴下などで冷やさない工夫をしてください。 

最近はおしゃれな「ハラマキ」もたくさん出ているので、お腹を温めるためにもおすすめです。そのほか、ゆったりした洋服や靴を身に着けるようにすると、血行の妨げにならず、冷えを防ぐことができます。

美と健康は食事がキホン

「薬補不如食補」薬補は食補に及ばないという古い言葉があります。

薬よりも日々の食事の方が大事、日々の食生活で病気を予防するのが最良という考え方です。

もっと詳しく知りたい方は、西山薬局の店主がUX新潟テレビ21の番組で「体質別養生」について解説した動画を見てくださいね。
動画後半のリンク先をクリックすると全編ノーカット「58分」ご覧いただけます。


今日も最後までご覧いただきましてありがとうございました。

新潟市中央区の漢方専門 西山薬局・薬剤師ユミコでした。

 

【1901年創業】漢方薬の西山薬局公式ホームページ

http://www.kanpou-nishiyama.com

【送料無料】漢方のお茶屋さん西山薬局オンラインショップ

http://store.kanpou2480.com/

 

美容鍼灸は西山薬局附属鍼灸院で施術可能です

【女性の悩みにめっぽう強い】完全予約の西山薬局附属鍼灸(はりきゅう)院

http://niigata-hari.com/

 

新着ニュース

西條弓子(にしじょう ゆみこ)/漢方専門薬局・管理薬剤師が更新するニュース一覧です。

プロフィール

公式SNS

  • facebook
  • Twitter
  • line

お問い合わせ

住所: 創業明治三十四年 漢方薬 西山薬局
新潟県新潟市中央区本町通4-221
電話番号: 025-222-8375
営業時間: 平日:10時~19時
土曜:10時~17時
定休日: 日曜・祭日
  • ラインで教える