専門家ニュース

ダイエット方法

2017.09.01

肝臓の代謝を上げると痩せやすい|食べた後に15分〇〇になるだけのダイエット法とは?

西條弓子(にしじょう ゆみこ)/漢方専門薬局・管理薬剤師

  • ラインで教える

こんにちは。

新潟市中央区 漢方専門 西山薬局 薬剤師ユミコです。

体重計に毎日乗ってチェックしていますか?

久しぶりに体重チェックしたら「言葉が無かった・・・」なんて経験ありませんか?

本日は忙しいアナタにこそ実践してもらいたい「簡単&誰でもできる」不思議なダイエット法をご紹介いたします。

代謝を上げるには筋トレより肝臓?!

 

昨年末にTBS系テレビ番組「サタデープラス」で放送された「名医が実践!ずぼらダイエット」。

 

一位は消化器の名医 野村喜重郎先生が紹介の「肝臓温めるだけダイエット」。

 

これをウチの亭主が実践していますがリバウンドもせず、結果出ていますよ♪

 

 

なぜ肝臓を温めると痩せやすいのか??

 

わかりやすく説明しますね。

 

 

体重を落としたければ、自分の基礎代謝生活強度による代謝 それ以上の食生活を避けれが良いのですが、肥りやすく魅力的な食べ物に翻弄され誘惑され、ついつい食べてしまいますよね。

寝る前に食べてしまったり、間食したり、ジュース飲んだり・・・

 

 

お腹や太もも、アゴについたお肉を落とすために「ジム通い」する方も多いですね。

 

基礎代謝とはヒトが安静時(寝た状態)で生命活動を営むために消費されるカロリーをいいますが

肝臓は基礎代謝の1/3を担っています。

 

基礎代謝の多い順に

肝臓:27%
脳:19%
筋肉:18%
腎臓:10%
心臓:7%
その他:19%

 

 

代謝を上げるために温活したり、走ったり、ウォーキングしたり、筋トレを頑張ることも大いに結構なのですが、肝臓の代謝を上げればガムシャラにウェイトトレーニングしなくとも痩せやすいということなのです。

 


男性で慢性的な生活習慣病予備軍は肝機能異常の方も多いものです。

 

脂肪肝とか・・・。


そうなると代謝が低下して痩せにくいのは当然のことなのです。

 

美味しいものは「糖と脂」で、できている。

 

某社ウーロン茶のCMでも言っているように、余った糖質は肝臓で蓄えられるということです。


その糖質を抱えすぎると・・・

 

肝機能も壊すし代謝は悪くなるし、将来的には糖尿病や動脈硬化まっしぐらということなのです。

 

 

痩せやすい体質になるには食後15分横になること!?

 

肝臓への血流量アップができれば肝臓の機能もよくなります。

 

もちろん、甘い物やお酒はセーブする必要があります。

 

そして基礎代謝がアップしてカロリーが消費されるのでダイエット効果が期待できるということです。

 

ポイントを紹介。

1.頭と足を20~30cm上げて横になる
(肝臓に血液が集まるから)

2.食後15分が目安
(30分は長すぎる)

3.肝血流量が増えて温まる

以上の点に気を付けて毎日実践してみましょう。

 

ほんとにこれだけで痩せやすくなるんですよ♪

 

 

お薬やサプリを毎日飲んでいる方も実践しよう

 

肝臓は血液を貯蔵する内臓であり、最終的に解毒する臓器であります。


薬物はすべて肝臓で代謝されて体外へ排出します。

 

解毒するときに酵素を使うのですが、肝臓は一番酵素を必要とする内臓でもあります。

 

ダイエットの足をひっぱる「酸化ストレス・活性酸素」老化現象に関与するほか様々な病を引き起こす原因です。

 

これらを除去するには、抗酸化物質酵素の働きが重要なのです。

 

 

嬉しいことに、食後15分横になるだけで酵素の働きを助けます

 

 

そして抗酸化作用のある食材は身近なもので結構。

 

アボガド、バナナ、キャベツ、カボチャ、人参、ニンニク、生姜、蕎麦、大豆、緑茶、アーモンド、ベリー類(ゴジベリー・ブルーベリー・ラズベリー・イチゴ)、ナッツ類など毎日少しずつ食べましょう。

 

 

長期的に、サプリメント、頭痛薬や胃薬、睡眠薬などを服用することで肝臓を壊す方も多いです。

 

また、不妊治療が長期化することで肝機能が低下してしまう方も、実は存在します・・・。

 

 

肥満をはじめ、うつ病、糖尿病、更年期、不眠症などなど、あらゆる病気で活性酸素は関係してきます。

 

肝機能を正常に維持するためにも、痩せている人も標準体型の方も、食後15分は横になっていただきたいです。

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。 

新潟市中央区 漢方専門 西山薬局 薬剤師ユミコでした。

 

【1901年創業】漢方薬の西山薬局公式ホームページ
http://www.kanpou-nishiyama.com

【送料無料】ダイエットのサプリ|西山薬局オンラインショップ
http://store.kanpou2480.com/

【西山薬局の中医学ダイエット】
http://diet.kanpou2480.com/

【女性の悩みに強い】西山薬局附属鍼灸院
http://niigata-hari.com/

新着ニュース

西條弓子(にしじょう ゆみこ)/漢方専門薬局・管理薬剤師が更新するニュース一覧です。

プロフィール

公式SNS

  • facebook
  • Twitter
  • line

お問い合わせ

住所: 創業明治三十四年 漢方薬 西山薬局
新潟県新潟市中央区本町通4-221
電話番号: 025-222-8375
営業時間: 平日:10時~19時
土曜:10時~17時
定休日: 日曜・祭日
  • ラインで教える