H&B.Kニュース

コスメ・ファッション

2017.08.18

【2分動画】絵心無しでOK☆簡単セルフネイル~ウォーター・マーブル~

H&B.K運営事務局

  • ラインで教える

コレならできそう☆夏にぴったりのマーブルデザイン!

「セルフネイルはちょっと難しそう。。。不器用なワタシにはハードルが高め・・・。」といったイメージありませんか?
確かに、小さな爪の上に思い通りの絵柄を描こうと思っても、なかなかうまくいかないですよね?
そんな方々でも大丈夫!簡単に出来ちゃう「ウォーター・マーブル」のデザインを新潟市のネイルスクール「WILL Nail School」のスクール長、木下友子先生に教えてもらって、実際にやってみました!
以下の動画を見ながら、試してみましょう!

簡単セルフネイル☆ウォーター・マーブル
 
手順
  1. 爪の表面の油分を拭き取ります。エタノール、または除光液(保湿剤配合はNG)で、爪の表面を拭きます。
  2. 爪にベースコートを塗り、完全に乾かします。
  3. 爪の周りの皮膚の汚れをカバーするために、爪以外の指の皮膚、第二関節まで保護剤を塗り、完全に乾かしてください。
    ※爪についてしまった場合は、拭き取りましょう。
  4. カップに水を入れます。水道水でOKです。
  5. 好きな色のポリッシュを3、4色用意してください。
  6. 好きな順番で、カップの水面にポリッシュを一滴ずつ順番に垂らしてゆきましょう。垂らす位置を同じにすると、キレイな波紋形になります。
  7. 波紋形が出来たら、つまようじなど先細の物で「ラテ・アート」のようにマーブル模様を描きます。
  8. 出来上がった模様の位置に爪を水平に当てるようにして、カップの水面に指を入れます。
  9. 指を水面に入れたまま、余分な膜をつまようじなどで取り除きます。
  10. 爪を下向きにしたまま水面から指を抜きます。
  11. 爪以外の指の皮膚に着いた模様を、除光液で拭き取ります。
  12. 爪が乾いたら、トップコートを塗ります。
  13. 指が乾燥しないように爪肌用のオイル・クリームを塗って完了です。

ポイント

頭でイメージするよりも爪の面積は小さいので、カップの水面で模様を作るときは、細かい模様にしたほうが爪に乗せたときにキレイな柄になります。

※上記「3」であらかじめ指に塗る「保護剤」はネイルスクール等で練習用に使用するものです。市販では手に入れにくいものですが、「WILL Nail School」にて1,833円(税別)で販売可能です。

 

この方法を教えてくれた専門家

ネイルスペシャリスト
木下友子
プロフィールを見る
WILL Nail Schoolに電話

H&B.K新着ニュース

プロフィール

H&B.K運営事務局

公式SNS

  • facebook
  • Twitter

お問い合わせ

お問い合わせフォーム: https://www.h-bk.jp/sys/contact/
  • ラインで教える